AKB48・大島優子、紅白発表と卒業決断の真意「大切な場所にきちんとお別れ」

公開日: : 芸能 ,

4日、AKB48の大島優子が公式ブログを通じ、昨年大晦日の「第
64回のNHK紅白歌合戦」での卒業発表を振り返り、決断に至る
までの思いを綴りました。
冒頭の「明けましておめでとうございます」と新年の挨拶と共
に、「2013年最後に突然の卒業発表で驚かしてしまいましたね」
と紅白ステージでの卒業発表を振り返りました。

「AKB48にとって紅白歌合戦というのは秋葉原発のアイドルグ
ループとしてのエーケービー 48でなくアキハバラ48と呼ばれ
ている当初から憧れであり、非常に重要で、思いでが詰まって
いる場所です」と憧れの舞台であることを伝え、「そのような

重要な場所に重要な場所から、きちんとお別れしたいと思い紅
白歌合戦での卒業を発表をさせていただきました」と真意を明
らかにしました。

そして「AKBを卒業すれば、紅白に出させていただくチャンス
は無いでしょう」と予測しながら、「もしそのチャンスがあっ
たとしたら、しっかりと卒業後の自分の夢を詰め重ねた時です

ね」と分析し、「いつの日か、女優・大島優子として審査員席
に呼ばれるように…」と願った。

卒業の時期については「はっきりしていないので決定され次第、
すぐに、報告します!」とし、「紅白歌合戦ありがとうございま
した」と言って感謝しました。

またファンに向けて、「早くファンのみなさんの顔が見たい会
いたいです、AKBのステージに立っている大島優子好き、メンバ
ーと愉快に過ごしている大島優子が好きと、「言ってくれる方

がいるのは十分にわかっています」と呼びかけ、「次のステッ
プに進みたいと強く思うようになりました」と胸の内を明かす。

「AKBに可能性がないわけではなくAKBにいる私が進めるのはこ
こまでのステップまでで」とし、「次を担うメンバーに明け渡

すことが私の役目でもあること」と次世代メンバーの活躍に期
待を寄せた決断でもあった。

一昨年は前田敦子、昨年は篠田麻里子、板野友美と呼んだメン
バーがグループから巣だっていきました。

その姿を傍らで見守ってきた大島は、「各々が、各々のタイミ
ングでAKBのことを考えて自分のことと寺師合わせて卒業をして

いきました」と思い返し、「私の中で一番心にとどめているの
は楽な道と苦しい道が二択あるとしたら、苦しい道を行け茨(い
ばら)の道を選ぶでしょう」。

「これは秋元康先生が言われた言葉です」と同グループ総合プ
ロデューサーの秋元康氏の発言に影響を受けたことを伝え、
「団体で勝負をしてきた私たちにとって一人の道は茨の道です、

今まで卒業していったメンバーの家訓後を私も決めました」と
あらためて宣言しました。

「環境が変わっても、信念や思いは変わらずに新しいステージ
へと進んで行きたい」と意気込み、この日のブログを「と思い
ますのでどうか、

よろしければ、これからも応援よろしくおねがいします!」と
結んでいます。

スポンサードリンク

関連記事

AKB48特別公演ニュース「岩本輝雄監督リハーサル視察」 / AKB48[公式]

9月18日(金)初日を迎える岩本輝雄「青春はまだ終わらない」公演。 監督を務める岩本輝雄さんが

記事を読む

大島優子、歌手に「未練ない」

AKB卒業後はタモリと相談?   人気アイドルグループ・AKB48が21日、テ

記事を読む

4周年でガチバトル「高橋朱里 vs 向井地美音」篇/ AKB48[公式]

★AKB48ステージファイター4周年ありがとうございます★

記事を読む

浜崎あゆみ、米国人男性と“ひな祭り婚”

歌手、浜崎あゆみの(35)が3日、婚約中だった10歳下の米国人 男性(25)と結婚したと発表しまし

記事を読む

AKB48 SHOW!#92 コント「カメラ密着」収録後インタビュー

さまざまな-コーナーをオムニバスでお届けしていくエンターテインメントショーです。

記事を読む

「哲学の森」TVCM / AKB48[公式]

AKB48“新”チームサプライズによる 「バラの儀式」公演M14「哲学の森」の TVCM

記事を読む

「忘れない」本気のSMAP義援金

東日本大震災から丸3年が過ぎました。   SMAPがフジテレビ(「SMAPxS

記事を読む

高橋真麻、彼氏とわかれか?「本当に振られにきびってできるのね」

3年前から交際していた男性と別れたことを6日ブログで報告 したフリーアナの高橋真麻(32)さん

記事を読む

『ごちそうさん』の杏 夫役・東出昌大の実家で正月を過ごす

NHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』のドラマによって 夫婦の役を演ずる杏(27歳)と東出昌

記事を読む

アベノミクスで10億円儲けちゃった”松居一代”

「カリスマ主婦」の松居一代(56)は、やり手の投資家でした! 投資歴は30年以上です。 最初

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑