【粋な計らい】ラグビーの試合に最強の刺客!? 少年プレイヤーの独走を許す…

ラグビーのチャリティー試合中にラガーマンの心意気をみせつけられる出来事が起こった。

いつの間にかグラウンドに紛れ込んでいた少年を見るや、選手の一人が手まねきしてボールを渡した。

そこから、少年の独走が始まる!!

そういうことならば、俺も、俺も! と言わんばかり。

選手たちは皆で少年を走らせ、追いつけないように追いかけたり、上手にタックルして(かわされて)みせたり、最後にはシュートまで!

粋なチームプレーに、4歳の男の子のスーパープレーをご覧ください。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑