ブレーク寸前、奈落の底に! ミスユニ代表・薗田杏奈さん

世界に通用する容姿と内面を兼ねた日本人女性「ミス・ユニバ
ース日本」を47都道府県の代表からの決めるため、昨年11月、
埼玉県でも県の代表を選ぶ大会が開催されました。
350人の応募者から栄冠を手にしたのは、所沢市の保育士、園
田杏奈(そのだ・あんな)(25)さんです。

ファッションモデルや女優として芸能界で働き、ブレーク直前
に奈落の底にたたき落された過去があります。
円形脱毛症、対人恐怖症、引きこもり…。

地獄を克服した彼女は、「私は経験を伝えたく、同じ問題の女
性を救いたい」と立ち上がりました。

「私は、ブログのなりすまし被害に遭遇し、円形脱毛症にもな
りました。克服しはた経験を今伝えたい」

11月2日、昨年、ミス・ユニバースのために日本の代表の候補
を選ぶ埼玉大会は、深谷市内で開かれました。

最終審査のスピーチで、華やかな衣装に身を包んだ美女たちが
明るく前向きに思いを語り、特殊を披露する中、
涙ぐみながら切々と自らの苦労を伝える彼女の姿がありました。

その1時間後、彼女はグランプリを勝ち取り、スポットライト
と喝采の拍手を浴びました。

 

くっきりした目鼻立ち、白い歯、長いまつ毛の大きな瞳…。
メリハリある細い体形は7歳から継続しているクラシックバレ
エによって磨かれたものです。

カメラのレンズを回したら瞬間で完全な表情を作ることができ
るのは、14歳のときにスカウトされたファッションモデル仕込
みです。

スポンサードリンク

関連記事

有働由美子アナ 年下男性と交際継続

昼間でも最高気温9度という寒さ厳しい1月中旬のある週末。 夕方に、都内にある平均家賃50万円超

記事を読む

論文一時は却下…かっぽう着の「リケジョ」快挙

世界に先立って、30歳の日本人女性が支配する国際的な調査 チームは、生物学の常識を逆にする発見

記事を読む

ノンスタ井上『当て逃げ』で証言が食い違い

記事を読む

「おおすみ」が汽笛5回 直後に衝突か

15日、広島県沖の瀬戸内海で海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」と 釣り船が衝突し2人が死亡した事故で、

記事を読む

「からあげクンまん」がローソンで限定販売

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑