桂文枝 上方落語協会長続投意欲も「家庭の危機を抱えているのは現実」

公開日: : 感動 ,

落語家・桂文枝(72)が22日、大阪市内で「創作落語の会」
の会見を開催。その席で演歌歌手・紫艶(38)との“20年不
倫疑惑”に「私の考えが浅はかだった。もっと将来を考えて身を
引き締めてやらなければならなかった」と“謝罪”した。

はっきりと事実を認める言葉はなかったものの、歯切れは悪かっ
た。緊張の面持ちで会見場へ。詰めかけた報道陣を見渡しながら
文枝は会見冒頭、「落語会の会見でこんなに来ていただいて」と
冗談交じりにあいさつ。続けて「すべて私の不徳の致す所」とか
細い声で話した。

前日の21日には東京・神保町花月での公演後に取材に応じた文
枝は「娘というか、そういう感じで応援してきた」と愛人関係を
否定。だが、この日の会見では関係を否定する言葉はなし。一連
の報道で家族に与える影響にも言及し「歯医者にも銀行にも行か
れへんと言われました」と申し訳なさそうだった。

現在は上方落語協会の会長も務め「協会の選挙もあり、どうなる
か分かりませんが、できれば続けたい」と続投へ意欲。ただ同時
に「家庭の危機を抱えているのは現実ですし、嫁さんに苦労かけ
られんなぁと」と状況次第で辞退する可能性も示唆。「独居老人
として心の安らぎを。どうか、そっとしておいてほしい」とお願
いした。

文枝と紫艶については、19日発売の写真週刊誌「フライデー」
が「20年不倫」として報じた。また、この日は紫艶がテレビ朝
日系「羽鳥慎一モーニングショー」の取材に応じ、「父であり恋
人でした」と告白していた。

スポンサードリンク

関連記事

水に浮かぶフクロウが、かわいすぎて辛い…【動画】

水をはった洗面台に浮かぶ一匹のふくろうの子ども。 ぷかぷか浮かぶその姿が、ウソみたいな可愛さを

記事を読む

2016年に買ってよかったもの役立つもの

記事を読む

ミニヘビが砂の中へにゅるにゅる〜。35秒後、キュンとする瞬間がやってきた♡

https://youtu.be/wz2opOBqClo

記事を読む

かわいいステップに笑った!太っちょ男の子のノリノリダンスになごむ

https://youtu.be/rQYzgbbfFQ4

記事を読む

歌に合わせてお腹の赤ちゃんが手を叩いた!【動画】

パパが『幸せなら手を叩こう』と歌うと、お腹の中の赤ちゃんが手を叩いている!?

記事を読む

オオカミ殺害のこぶたを裁く Eテレのシュールな「昔話法廷」が話題に

記事を読む

怒らせたらコワい! 駐車違反した車を女性警官が持ち上げる【ドッキリ】

駐車違反をしている車を注意する女性警官。 ドライバーも負けじと、言い返しているのだが

記事を読む

Clash of Clans | Santa’s Surprise (Clashmas Gift)

記事を読む

UNIQLO & GU プチプラニットを優雅にさせる方法

記事を読む

<G20声明>市場に一定の安心感 週明け値動きに注目

27日閉幕した主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀 行総裁会議では、市場の安定化を目指し「す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑