“まれな”グループ・嵐、万人に愛される“奇妙な”カラクリ

公開日: : 芸能

1999年にデビューして以来、人気は常に上向きの上昇でした。

 

 

昨年、大晦日に放送された「第64回のNHK紅白歌合戦」では司

会を務め、同年シングルのCD年間売上高販売枚数ランキングで

1位と4位を獲得し、(「日経エンタテインメント!」<日 経BP

社/1月号より>)、ドラマやバラエティを始めテレビで その顔

を見ない日がない程度まで人気を誇りにしている、人 気アイド

ルグループの嵐です。

 

「週刊文春」(文藝春秋/1月8日発売号)によれば、ファンクラ ブ

の会員数は推定130万以上、ライブDVDの累計売上枚数は600万

枚以上と、いまやジャニーズ事務所トップの人気を誇る”国民的

 

アイドル”になりつつある嵐であるが、そのあまりの人気 の高さ

ゆえか、嵐に関するスキャンダルがメディアを騒がせ ることは

意外にも少ない。 そのような嵐の各メンバーの「少数のスキャン

ダル」につい て、前出の文春が報じているが、中でも衝撃的なの

は、同誌が 2010年に掲載した女優への独占取材だろう。

 

彼女は、同誌で「嵐のメンバーは櫻井翔以外の4人と関係を持った

」と告白しました。

 

実際に大野智と彼女のキス写真も流出し、一部ネット上で、ファン

の間から「それは信じられない」「悲しすぎる」といった声も上が

り、衝撃を与えました。

 

報道内容の真為は確かではありませんが、そのようなメンバ ーに関

するスキャンダル報道とは反して、世間一般の人々が嵐 に抱く印象

は、かなり良いといえるようです。

 

今回、「嵐は好きですか?」という任意調査を街頭で行った結 果が以

下である(調査サンプルの数: 250)です。

 

(1) 好き:72%

<理由>

「それぞれ個性があって親しみやすい」 「メンバー全員の中に“カッ

コよくてかわいい”が共存して いて好き」 「普通度の高い男の子ばか

りで、安心感があって癒やされる」 「バラエティートークから歌・

ダンス・演技まで、すべて安定している」

 

(2)嫌い:16%

<理由>

「女遊びがひどいという記事をよく見るから」 「昨年放送の『24時

間テレビ』(日本テレビ系)でも問題にな ったように、ファンのマナ

ー違反が多いから【注:同番組内 で一部ファンが募金の際、無断で嵐

 

の写真撮影をしようとし た】」 「嵐自体は嫌いではないが、コンサー

ト会場の外で入れないフ ァンが騒いでいるのが迷惑で嫌い」 「顔もダ

ンスも歌も演技も飛び抜けているわけではないのに、人気があるのが

不思議」

 

スポンサードリンク

関連記事

2015.11.24 AKB48 AKBINGO!「マイベストセレクト音楽祭!」ep367

「マイベストセレクト音楽祭!」

記事を読む

有吉反省会でモデルが同性愛告白&一流俳優の大失態

1月19日(日)、有吉弘行MCの「有吉反省会」(日本テレビ・読売 をテレビ系)が放送される。

記事を読む

「選抜は叙々苑の弁当で、私たちはキュウリ…」AKB「格差問題」を暴露

2013年もAKB48はさらに大活躍でした。   2月発売の「So long」

記事を読む

AKB大島「神様はまだAKBにいなさいって」ブログに応援コメ続々

AKB48の大島優子(25)は、30日、ブログを更新し、東京・国立競 技場でのコンサート「張るコン

記事を読む

女優・大島優子は“肉体派”へ転向?

「この場所をお借りして言いたいことがあります。私、大島優 子ははAKB48を卒業します」昨年大

記事を読む

「哲学の森」TVCM / AKB48[公式]

AKB48“新”チームサプライズによる 「バラの儀式」公演M14「哲学の森」の TVCM

記事を読む

“熱愛報道”の板野友美に「TAKAHIROと別れろ」

元AKB48の板野友美とEXILE-TAKAHIROの熱愛が、週刊誌「FRI DAY」(Kod

記事を読む

AKB48 高橋みなみ 最後の握手会にて生インタビュー 2015/11/23

2015/11/23 ニコニコ生放送より

記事を読む

2015.11.25 AKB48のオールナイトニッポン 【島崎遥香・大場美奈・島田晴香】

AKB48のオールナイトニッポン 2015年11月25日 出演:AKB48 島崎遥香、大場美奈

記事を読む

道端ジェシカ バトンとの結婚前向き!

モデルの道端ジェシカ(29)が25日に放送された関西テレビ" さんまのまんま」(関西エリアは土

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑