立ち往生ドライバーに「好きなだけパン持ってって!」 

公開日: : その他

甲府市で観測史上最多の積雪を記録するなど、豪雪の影響を受

けた山梨県では、各地の道路で車が立ち往生するなどの被害が

発生している。

 

そのような中で、製パン大企業の山崎パンのトラックドライバ

ーの「神対応」がネット上で話題になっています。

 

動けなくなったドライバーに、積荷のパンを大盤振舞いしたよ

うです。

 

 

■「山崎パン偉い」「リアルアンパンあらわれる」

 

「昨日、ヤマザキパンさんのドライバーの方に差し入れ頂きま

した。

 

『好きなだけもってってよ!』と。 今は談合丘SAで規制解除

待機中、重要な食事となっております。 ありがとうございま

した。」

 

2014年2月16日、山崎パンのトラックからパンの入ったケース

をおろし、人に配布している写真とともに、こんなツイートが

投稿されました。

 

このツイートが、約24時間で1万9,000回知覚リツイートされ話

題になりました。

 

「山崎パン偉い」「リアルアンパンマンあらわるw」「ヤマザ キ

バンマンかっけー」など、ドライバーの英断をたたえるツイ ート

があふれた。

 

ほかにも 「ヤマザキパンネ申だは!談合坂SAでパンもらった、周

りのト ラックの運ちゃんも手伝ってパン配ってた!

 

これからはヤマパ ンしか食べない(原文ママ)」 「雪で閉ざされた

中央道、談合坂SAでは居合わせたヤマザキが バンを配給。

 

すた丼と蕎麦瓦屋が食料無料提供。

スタバの店員さんはテイスティング講座を開いて娯楽を提供。

 

 

暖かい。

 

皆本当はストレスフルで、ほっと和みます。

一刻も早いインフラ回復を。」  など、パンを配られた人が次々

と報告のツイッターに投稿して います。

 

山崎製パンのドライバーをはじめ、各々の気遣いが、現地の人

々の心を温めました。

スポンサードリンク

関連記事

【泣ける話】忘れられない結婚式【感動】

忘れられない結婚式    

記事を読む

日本のバレンタインデーの由来

日本版 日本では、1958年ころから流行にあった。 しかしながら、内容は日本に特有の発展

記事を読む

【幼馴染との恋愛】 約束の指輪 – 感動する話 【実話】

幼馴染の彼女に渡した指輪の約束にまつわる感動する話です。    

記事を読む

パパの時給 【父と娘】 感動する話

毎日仕事ばかりで娘に寂しい思いをさせた父親にまつわるいい話です。   &nbs

記事を読む

【泣ける話】海に奪われた彼女

彼女の家に津波が来て   彼女をさらってしまった   &

記事を読む

【芸能人感動する話】ビートたけし動画”おまえたちは あっちにいってろ”

ビートたけしさんがまだ浅草時代のころ、   きよしさんではない相方と組んでいま

記事を読む

【泣ける話】同棲していた彼と大喧嘩をした日のこと【涙腺崩壊】

2年間同棲していた彼が 他界した      

記事を読む

【離婚した話】仕事で大ブレイクした夫が、アルコール依存症になった。それから離婚して16年がたち・・・・

そこに写っていた写真は、 ゴジラみたいな汚いおっさんだった。

記事を読む

【感動する話】「9.11」と日本人ボランティア【1分涙腺崩壊】

忘れることは出来ない「9.11」の同時多発テロ。そこで日本人の11人の消防官が集­まって、 &

記事を読む

絶食のダイオウグソクムシ死ぬ

三重県鳥羽市の水族館で、5年以上、餌を食べず、絶食を続け る生き物として人気を集めていた深海の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑