39億円相当の宝くじ当せん金、「必要ない」と全額寄付

公開日: : その他

カナダで、公営宝くじを勝ち取り、4000万カナダ・ドル(約39
億円)を獲得した退職した男性は、全額を慈善団体に寄付する
と表明した。

「金銭に関してはもはや不必要である」からだという。

この人は、今年9月まで家電卸売会社の社長を務めたアルバー
タ(Alberta)州カルガリー(Calgary)で暮らすトム・クリスト
氏(Tom Crist)である。

公営カナダ放送協会(Canadian Broadcasting Corporation、
CBC)の取材に14日に以下のように伝えました。

「それは十分な運に恵まれて1つの会社で44年間勤めてきまし
た。

自分や子どもの生活を支えるだけの貯蓄があり、子供たちの
将来も心配はありません。

当せんしたお金が私に不必要なお金である」
クリスト氏が当せんしたことの通知を受け取った後今まで名
乗りでていなかった。

「それをどうすればよてのか理解できなかったので」と言い
ました。

カリフォルニア(米国)(California)州でゴルフをしていた時
に携帯電話で通知を受け取った、電話の後にランチを食べ、
それから再びコースにでました。

子どもたちにも公営宝くじに当たったことを何も言っていま
せんでした。

基金は今後設立し、子どもたちと共に選んだ慈善団体に一定
額ずつ寄与していく考えだといいます。

スポンサードリンク

関連記事

【感動する話】ダウンタウンの松本人志が体を鍛える理由

松ちゃん… かっこいいな… ダウンタウン大好き。    

記事を読む

フジ中村光宏アナの母!「生野さんお嫁にきて」

"カトパン"ことフジテレビの加藤綾子アナウンサー(28歳)と、 テキサス・レンジャーズのダルビ

記事を読む

貧乏を公言する男子 【感動する話】

うちの中学は新興住宅地でほとんどが持ち家、お母さんは専業主婦みたいな 恵まれた家庭が多かった。育ち

記事を読む

海外が日本ヤバい…って感動した画像集

コスプレとかロボットレストランとか、完全に異世界ですね。 もはや私たちは未来を生きているのかもしれ

記事を読む

Xmasチキン戦争はファミマとローソンが先行 

クリスマスチキンについて言えば、長年にわたって、ケンタッ キーフライドチキン(KFC)が定番だ

記事を読む

【泣ける話】妻よ、きみと俺の愛する娘は今日4歳になったよ【涙腺崩壊】

7ケ月前に妻が他界して初めての   娘の4歳の誕生日  

記事を読む

【感動する話】動物の寿命・・・・その理由とは

犬や猫は人間と一緒でなければ生きていけない。 だから動物を飼うときは、最後まで看取ることを考えなけ

記事を読む

【感動する話】自衛隊の皆さんはヒーローです。

止まった瞬間、 ものすごい衝撃に襲われました。  

記事を読む

【感動する話】世界で最も貧乏なムヒカ大統領のスピーチ

ムヒカ大統領のスピーチの話    

記事を読む

【ファミレス】 お兄ちゃんのお子様ランチ – 感動する話

アレルギーを持つ子供へのファミレス対応にまつわる泣ける話です。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑