39億円相当の宝くじ当せん金、「必要ない」と全額寄付

公開日: : その他

カナダで、公営宝くじを勝ち取り、4000万カナダ・ドル(約39
億円)を獲得した退職した男性は、全額を慈善団体に寄付する
と表明した。

「金銭に関してはもはや不必要である」からだという。

この人は、今年9月まで家電卸売会社の社長を務めたアルバー
タ(Alberta)州カルガリー(Calgary)で暮らすトム・クリスト
氏(Tom Crist)である。

公営カナダ放送協会(Canadian Broadcasting Corporation、
CBC)の取材に14日に以下のように伝えました。

「それは十分な運に恵まれて1つの会社で44年間勤めてきまし
た。

自分や子どもの生活を支えるだけの貯蓄があり、子供たちの
将来も心配はありません。

当せんしたお金が私に不必要なお金である」
クリスト氏が当せんしたことの通知を受け取った後今まで名
乗りでていなかった。

「それをどうすればよてのか理解できなかったので」と言い
ました。

カリフォルニア(米国)(California)州でゴルフをしていた時
に携帯電話で通知を受け取った、電話の後にランチを食べ、
それから再びコースにでました。

子どもたちにも公営宝くじに当たったことを何も言っていま
せんでした。

基金は今後設立し、子どもたちと共に選んだ慈善団体に一定
額ずつ寄与していく考えだといいます。

スポンサードリンク

関連記事

【感動する話】世界で最も貧乏なムヒカ大統領のスピーチ

ムヒカ大統領のスピーチの話    

記事を読む

櫻井よしこ氏・呉善花氏 今後の対韓国外交のポイントを語る

2014年の日本の外交については、大きな課題になるのは日韓関 係です。  

記事を読む

ネコが大声で泣いた日 【感動する話】

昔話だけど。実家の猫は赤ちゃんの時、 目も潰れて放置されて    

記事を読む

【感動する話】祖父の誇りとは・・・・海自の披露宴にて

祖父の誇りとは・・・      

記事を読む

今、戦場カメラマン渡部陽一氏は何をしている?

「戦場カメラマンの一番の希望は失業することだ」。   戦場の取材中に散った写真

記事を読む

【感動する話泣ける話・家族長編】姪っ子が嫁に行った・時短リメイク版

姪は父と俺だけにはなついてくれなかった・・・   突然の事故で姪の親族は俺だけにな

記事を読む

絶食のダイオウグソクムシ死ぬ

三重県鳥羽市の水族館で、5年以上、餌を食べず、絶食を続け る生き物として人気を集めていた深海の

記事を読む

【泣ける話】俺にはもったいねえ

癌を隠して生活をしていた。   何で話してくれなかったのか?  

記事を読む

怖いけど感動する話【煙草の自販機】 怖い話 感動する話

怖いけど感動する話【煙草の自販機】    

記事を読む

【動物感動する話泣ける話】 妹の偉大さと虐待されていたタロ

ご近所さんに、旅行に行くからワンちゃん預かってと   頼まれ快くオッケーしました。しか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑