熱愛騒動の杏、質問3人で“ごちそうさん”

公開日: : 芸能

2013年度後期のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(月~土曜

日・前8時)が25飛、大阪・中央区のNHK大阪放送局でクランク

アップした。

 

ヒロイン役の女優・杏(27)は、笑顔で収録語の会見に出席した

が、関係者は夫役の東出昌大(26)との交際に関する質問を警戒

するピリピリムード。

 

20の会社の報道陣が集結しましたが、インタビューが3人だけ

からの質問で会見が打ち切られる異例の事態となった。

 

例年、主要キャストが集まるクランクアップの現場に、ヒロイ

ンの夫と呼ばれる重要な役を演じた東出の姿はありませんでし

た。

 

NHKは「スケジュールの都合」と説明しましたが、1月に東出と

の熱愛が報じ煮れた杏の会見には、関係物警戒が感が充満して

います。

 

前もって「質問は番組に関する内容に限定する」と通告があっ

た上で、会見はスタートしました。

 

杏は前日も真夜中まで収録に臨んでいたためか、9か月に及ぶ

収録にも「あくまり実感がないです。

 

 

人がいっぱい来ていて、びっくりしてますが」と終始ほんわか

とした笑顔で振り返った。

 

「共演者と会えなくなって礎しくなるのでは?」との質問にも、

「あんまり寂しがる時間がなくて・・・。

 

東京へ帰ったり、放送が終わったりしたら、そのような感情に

なるのかな」と応じました。

 

しかしながら、質問が共演者との関係に及んだことから、NHK

側がここで会見を打ち切りました。

 

 

約40人の報道陣が集結する中、質問できたのはたった3人です。

 

「東出さんは昨日、収録をおえられたようですが・・・」と声

をかけた記者を、関係者が引きはがすようにして制止する場面

がありました。

 

それでも杏はまったく動揺を見せず、直後に「最後に一言いい

ですか?スタッフ、キャストのみなさん、お疲れさまでした」

とあいさつ。

 

 

最後まで笑顔を貫いた。 会見終了後は、報道陣が「交際を直接聞

いたわけでもないのに、 (打ち切りは)おかして」とNHKに抗議し

ました。

 

局は杏の夫婦役に関する談話取りに奔走しました。

 

数時間後に「もうお互いしかいないというような存在でした。

 

本当に最初から最後までいろいろありました。

 

信頼し合っていて、2人とも個性はまったく別々なのですが、

当人同士にしかわからないような形で分かり合っているとこ

ろがすてきだと思いました」 とのコメントを発表するドタバ

タぶりだった。

 

 

華やかになるはずだったクランクアップ会見は、仕切りの悪さ

で後味の悪いものとなってしまいました。

 

スポンサードリンク

関連記事

宇多田ヒカルがイタリア人と結婚へ!「私もいい年なので」

シンガーソングライターの宇多田ヒカル(31)が結婚します。   3日、ブログに

記事を読む

大島優子、「最終ベルが鳴る」で涙!

大島優子がキャプテンを務めるAKB48チームkの「最終ベルが 鳴る」公演が20日、東京・秋葉原のA

記事を読む

細川ふみえ「貯金崩して…」7年間の生活涙の告白!

1990年代にグラビアアイドルとして一世を風靡したタレント細川 ふみえ(42)が16日放送のTBS

記事を読む

AKB48 西野未姫 岡田奈々 ♪ガーネット 奥華子 24時間ちゃんねる カラオケ 2015.09.20

AKBちゃんねるで今カラオケしてまーす(o^^o)! http://7gogo.jp/lp/E

記事を読む

神田うの、就活学生に苦言呈してまた炎上

タレント神田うのは再び火上しました。   6日に放送された「ノンストップ!」(

記事を読む

川口春奈“視聴率騒動”「めちゃめちゃ気にしていた」

女優の川口春菜(19)が14日に放送された日本テレビ「アナザー スカイ」に出演しました。 &

記事を読む

【MV】ギンガムチェック / AKB48[公式]

センターは大島優子!!

記事を読む

早見あかり ブログ閉鎖を発表

元ももいろクローバー(現ももいろクローバーZ)のメンバー で女優の早見あかり(18)が8日、自

記事を読む

AKB48 ベストヒット歌謡祭2015 youtube ヘビーローテーション

2015/11/19 に公開 AKB48 ベストヒット歌謡祭2015

記事を読む

アカデミー賞でまさかのピザ配達!ブラピが皿配りのお手伝い

現地時間2日夜、第86回目のアカデミー賞授賞式が行われ、会 場のドルビー・シアターにピザの配達がや

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑