感動する話 – ぼくがいるよ

第5回日本語大賞において小学生の部で文部科学大臣賞を受賞した

 

小学校4年生の男の子­が書いた作文にまつわる感動する話です。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

貧乏を公言する男子 【感動する話】

うちの中学は新興住宅地でほとんどが持ち家、お母さんは専業主婦みたいな 恵まれた家庭が多かった。育ち

記事を読む

山本太郎氏、国会でスパッツ姿注意される 品位に「欠ける」と

山本太郎参院議員(無所属)が24日の参院本会議で、タート ルネックにラフなスバッツ姿で臨んでいたこ

記事を読む

【幼馴染との恋愛】 約束の指輪 – 感動する話 【実話】

幼馴染の彼女に渡した指輪の約束にまつわる感動する話です。    

記事を読む

フジ中村光宏アナの母!「生野さんお嫁にきて」

"カトパン"ことフジテレビの加藤綾子アナウンサー(28歳)と、 テキサス・レンジャーズのダルビ

記事を読む

【感動する話】ミッキーからの手紙 【いい話】

病院に入院している妹にミッキーから手紙がきた。 実は、それを書いたのは、・・・・ &nb

記事を読む

【感動する話】あるレジ打ちの女性 【泣ける】

 その女性は、  何をしても続かない子でした

記事を読む

【感動する話】ダウンタウンの松本人志が体を鍛える理由

松ちゃん… かっこいいな… ダウンタウン大好き。    

記事を読む

【感動】豹変した盲導犬

いつもは、おとなしい犬が   突然豹変した   &nbs

記事を読む

【感動する話】動物の寿命・・・・その理由とは

犬や猫は人間と一緒でなければ生きていけない。 だから動物を飼うときは、最後まで看取ることを考えなけ

記事を読む

生野陽子アナは 球界1億円選手をフッた女

フジテレビ系平日朝の情報番組「めざましテレビ」でメーンキ ャスターを務める生野陽子アナウンサー(2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑