春香クリスティーン、靖国参拝に「ヒトラーの墓参り」発言 ネット鎮火せず、朝鮮日報も追随

公開日: : 芸能

春香クリスティーンの(21)発言は、安倍晋三首相の靖国神社への

参拝に関する論争を引き起こしました。

 

2013年12月26日の参拝当日のテレビ番組によって行なわれた発言

「ドイツの首相がヒットラーのお墓に墓参りをした場合、他の国は

どう思うのか?」で問題になりました。

 

12月28日には韓国の大手紙「朝鮮日報」の日本語版でも「靖国参拝

:日本のタレントの発言で物議」と報じられ、火は今もなおく すぶっ

ています。

 

春香さんは「情報ライブ ミヤネ屋」(よみうりテレビ系列)に12月26

日コメンテーターとして出演しました。

この日のトップ・ニュースは安倍首相の靖国神社への参拝で、近隣諸

国との関係悪化を懸念するする論調で番組は進められました。

司会の宮根誠司さん(50)は「中国と韓国の歴史認識ってのは一致させ

たいのが理想である」だとしながら、南スーダンなどの内戦 だと例に

だし、春香さんに「隣同士で中の良い国がどれだけある のか」と問い

かける。

 

それに対して春香さんは、「海外でこの問題と比較されるが、「ドイ

ツの首相がヒットラーの墓に墓参りをした場合、他の国は どう思うの

か?」 という論点で議論されるわけですけれど、それはよく難問です」

と答えました。

 

あくまで春香さん個人の意見ではなく、海外で「靖国参拝」と 「ヒッ

トラーの墓参り」が、同じランクによって扱われることが あると紹介

したのみだったが、 発言の一部がひとり歩きした結果、多くのネット

ユーザーから 「英霊に対する侮辱」や「事実誤認がある」などと反発

を浴びる こととなった。

直ちに、ネットワーク上で、批判はうずまき、春香さんのプログ やツ

イッターは「炎上」しました。

 

ブログには抗議コメントが殺到したが、そのいずれも即座に削除された

ことが火に油を注ぎました。

 

26日以降、現在まで春香さんはブログ・ツイッターなどで発言し てい

ない。

ネット掲示板「2チャンネル」では29日の現在もなお、「ヒトラ ーと

か極端な例を挙げる必要にないからな」 「『靖国参拝をする日本人、

外国人観光客および海外の要人はヒ トラーの信奉者も同然』と言って

いるようなものだ」 などと、発言に対する批判が高まっている。

 

その一方で、 「それが自分の考えである場合、謝罪することは必要で

はありま せんが、なぜそう思うのか説明する必要があるんじゃねえの?」

「このまま逃亡してなかったことにするのであれば、今後政治的なキャ

ラを行う時、大きなマイナス点となるだろう」 などのように、発言そ

のものよりも、その後対応に疑問を持つ意 見もあります。

スポンサードリンク

関連記事

デヴィ夫人「最高裁まで戦う」提訴は不当!

タレントのデヴィ夫人が18日、都内で行われたアイドル「仮 面女子」応援団長に就任イベントに登場

記事を読む

溝端淳平と片瀬那奈が7歳差愛

溝端淳平(25)および片瀬那奈(32)に恋人関係があることは5日 に明らかになった。 &nb

記事を読む

AKB48が紅白「人文字」卒業 今回見せる新パフォーマンスとは?

姉妹グループのメンバーを全動員し、「人文字」を作ることが 通常になっていたところAKB48の紅白歌

記事を読む

大沢樹生、“実子騒動”に涙「事実は事実」

前妻の女優・喜多嶋舞(41)との間の長男(16)が実子ではな いと報じられた元、光GENJIで

記事を読む

沢尻エリカ、離婚成立に笑顔!結婚生活「すべてが試練だった」

女優、沢尻エリカ(27)とハイパー・メディアクリエーター、 高城剛氏(49)の離婚が成立したこ

記事を読む

とんねるず、やっぱりギャラ1000万円以上!?

前々から高額なギャラがウワサされてきたお笑いコンビ・とん ねるず。  

記事を読む

AKB48 暴露晩餐会&最強尻決定戦 AKBとXX 2015/01/15 SKE48 NMB48 HKT48 乃木坂46

0:00~前編 46:45~後編

記事を読む

八田亜矢子 東大同級生と結婚!生活費は八田払い

タレントの八田亜矢子(29)が24日に結婚しました。   お相手は東大時代のク

記事を読む

ハロウィン・ナイト サイバーエージェントグループSTAFF Ver. / AKB48[公式]

AKB48が本格的ハロウィンコスプレに挑戦していることでも話題の 41stシングル-「ハロウィ

記事を読む

沢尻エリカ、“楽屋で舌打ちしていた過去”を爆笑ぶっちゃけ告白

女優の沢尻エリカが18日、東京都内で行われたで行なわれたフ ジテレビ系主演連続ドラマ『ファースト・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑